フライヤー印刷 お電話でのお問い合せ 06-6121-2245(月〜金9:00〜19:00土9:00〜17:00)

連絡先

メディアプリンタ
(有限会社メディアライブラリー)

■TEL:06-6121-2245
【営業時間】
平日 9:00〜18:00
土・日・祝・休

Illustratorの塗り足しと余白

塗り足しと余白は裁断がずれた時に対応するために設定します。塗り足しや余白がない場合、白地が出てしまう、文字列などが切れてしまうなどします。必ず3mm以上設定してください。

→Photoshopの塗り足しと余白についてはこちら

塗り足し

1.塗り足しが設定されていない状態

背景の白地を出さないために塗り足しを設定します。左図のように塗り足しが設定されていない場合、点線で断裁すると右図のように白地が出てしまいます。トリムマークは点線で断裁することを示すものです。

塗り足しが設定されていない状態

2.塗り足しが設定された状態

上図のような事を避けるため塗り足しを設定します。点線は断裁される線を表したものです。上下左右四辺に3mmずつの塗り足しを設定すると、断裁がずれた時も背景の白地が出ません。塗り足しは断裁のラインが外側にずれた時に対応するものです。

塗り足しが設定された状態

余白

1.余白の設定

塗り足しの時と同様に、内側に余白を作ります。文字列、ロゴなど中途半端に切れてしまっては困るオブジェクトを断裁のラインよりも3mm以上内側に配置します。余白は断裁のラインが内側にずれた時に対応するものです。

余白の設定

2.実際にトリムマークで断裁位置を指定した状態

塗り足し、余白共に設定し、断裁位置はトリムマークで指定されています。仕上がりサイズはお申し込みしたサイズに設定してください。(通常はトリムマークを作ってから制作を始めます。)

実際にトリムマークで断裁位置を指定した状態